お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ありがとう・・・

平成19年5月23日に、ふくおかFGは親和銀行を子会社化し10月をめどに九州親和HDは清算するニュースがありました。

やったと言うべきか?九州親和HDは親和銀行の売却益を使い国からの優先株を返済し、残ったものを、株主に分配するように分配するようですが、残念ながら株主は損害を被るようです。

九州親和HDは地域の金融システムの混乱を回避するために最も良い方法を取ったのではないだろうか?地域住民にとってはとてもうれしいことですね。

債務超過になっていない持ち株会社が親和銀行の地域の住民のことを最優先してくれた九州親和HDに感謝です。親が子のために身を捨てることに泣けてきます・・・・。

親和銀行の身売りの代金は700億円前後になり、国と民間投資会社の300億と230億の合わせて530億円で残りが株主にになります。株を取得した時より低い金額になってしまいそうですね。

ふくおかFGは、親和銀行の自己資本比率を6-8%に引き上げるために、1000億円位を積み増す予定で合わせてかなりな金額になりそうです。

がんばれ!がんばれ!親和銀行〜・・・! この応援ブログの声が届いたかな?

ふくおかFGに感謝・・・ありがとう(泣)

経営支援要請の内容 がんばれ親和銀行!

株式会社九州親和ホールディングスとならびに親和銀行は、ふくおかFGならびに福岡銀行に対して、経営支援要請を実施したようです。

経営支援の内容としては、親和銀行の事業継続性を確実なものとするために、次の要請をしたようです。

(1)地域金融システムの安定化と地域経済の活性化に資する磐石な経営基盤を構築するため、ふくおかFG傘下において経営再建を進めていくこと

(2)不良債権問題との訣別を図り、将来に亘り安定した財務基盤を構築するに足る自己資本の増強支援をしてもらうこと

株式会社九州親和ホールディングスならびに親和銀行としては、ふくおかFGならびに福岡銀行からの経営支援が円滑に実行されるよう、当社株主のご理解を得ること

親和銀行の抜本的な財務処理を実施すること、その他所要の手続を進めることなど、あらゆる努力を尽くすとのことです。

ふくおかFGからは、経営支援の具体的な検討について、早急に株式会社九州親和ホールディングスならびに親和銀行と協議を開始する旨の回答を受けているそうです。


ふくおかFGと九州親和HDは年内をメドに総資産11兆5000億円で経営統合され、地銀での首位になります。名前はどうなるんだろう?
がんばれ!がんばれ!がんばれ!親和銀行!
| 情報

     親和銀行さん えらい!

平成19年2月20日に長崎県内小学校新一年生へ、防犯ブザーを贈りました。株式会社 親和銀行(本店:佐世保市、頭取:荒木 隆繁)では、CSR(企業の社会的責任)への取り組みの一環として、今年の春、長崎県内の小学校に入学を予定している全ての新一年生へ防犯ブザー(約13,000個)を寄贈いたしますとの通達が流れました。
昨今、子供達の安全を脅かすようなことが後を絶たない状態で、「安心して生活できる地域社会づくりに貢献させていただきたい!」という思いからお贈りさせていただくそうです。今後も長崎県内の安全かつ安心した地域社会づくりに貢献して行くということで、地域に密着型金融の機能強化の一環としてますます期待したいと思います。
かんばれ親和銀行!

九州親和ホールディングス株価急騰しました。
東証に上場している九州親和ホールディングスの株価が一時、21円高の178円まで買われ、東証1部値上がり率上位に急騰しました。関東財務局21日受け付けの大量保有報告書によると、バークレイズ・グローバル・インベスターズなど4社が同社株を5.59%保有したことが明らかとなり、 バークレイズグループが5%超保有したようです。

親和グループあげて活気づいてます。おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、おにいさん、おねえさん、地域密着型の親和銀行は子供達を大切に!と思っているようです。みんなで親和銀行とともに、住み良い地域社会を作りあげましょう。

       (株)九州親和ホールディングス (8340)株価急騰

親和銀行の親会社、九州親和ホールディングスの株価が本日(2007年1月15日)に東証全銘柄中一時28位の値上がりとなりました。
これまで、右肩さがりの状態が続いてましたが最近にはひょっこりと頭を出しました。
今後これがどういう展開をするのか、大変興味のあるところですが本当にがんばれ九州親和ホールディングスと応援します。

さて、親和銀行は、平成17年3月に金融庁が公表した「地域密着型金融の機能強化の推進に関するアクションプログラム」に基づき、平成18年度までの2年間を「重点強化期間」とする「地域密着型金融推進計画」を策定いたしました。 平成17年度よりスタートした当行の「第二次中期経営計画 新たなる挑戦−成長編−」では、「重点強化期間」と同一となる2年間において「組織力強化」「資産良質化」「営業力強化」を3大戦略とし、財務体質の強化による企業価値の向上を通して「信用の確立」を目指してるそうです。こうした取組みの実践は、まさしく「地域密着型金融推進計画」における「事業再生・中小企業金融の円滑化」「経営力の強化」「地域の利用者の利便性向上」という「地域密着型金融の機能強化」につながるものと認識している。本計画の着実な実施を通じて、地域経済をしっかりと支えるとともに、親和銀行自身の収益向上を図ってまいると・・・。地域社会貢献を第一に考える親和銀行です。
がんばれ親和銀行!銀行業績も親会社の株価のように右肩上がりになりますように。ついでに親会社の株価対策も明確に打ち出して、株主の皆さんにも貢献してもらえたらいいなぁと想いました。

    [車の達人]しんわ車のローンの紹介です。

「ロードサービス」がついた「車のローン」新登場!!
一度も窓口に来店することなくご利用いただくことが可能です。
ご融資金額も、最大500万円までとビッグです。

ご利用いただける方
@ お申込み時の年齢が満20歳以上 満65歳以下(完済時満70歳以下)の方
A 安定した収入のある方
B お借替えの場合、直近6ヵ月以内に返済遅延がない方
C 保証会社の保証が得られる方
(注) 東京・大阪地区の営業店では、お取扱いしておりません。

お使いみち
@ 自動車・自動二輪車の購入資金(ただし、事業性は除きます)
A カーナビ、ETC、タイヤホイール等カー用品購入資金
B 他社の自動車ローンからのお借替え資金
 ※原則としてお支払先への振込となります。
 ※Aは@とセットでのお申込みとなります。

ご融資金額
・ 10万円以上 500万円以内(1万円単位)

ご融資機関
・ 6ヶ月以上8年以内(1ヵ月単位)

ご融資利率
・ 金利情報をご確認ください。

ご返済方法
・ 毎月元利均等分割返済
(ボーナス時増額返済併用もできます)

保証人
・ 原則不要です。
(ただし、保証会社が保証人を求める場合があります。その場合、窓口にご来店いただく必要があります。)

保障会社
・ 株式会社 ジャックス

保証料
<一括払いの場合>
100万円お借入の場合の保証料額
ご返済年数  3年   5年   8年
保証料 19,500円 32,500円 52,000円
  <金利に含む場合>
 保証料1.2%を金利に含みお支払いいただきます。

繰上返済手数料
一部繰上返済・金額繰上返済ともに5,250円(税込)

ご用意いただく書類
1. 申込書
2. 運転免許証、パスポートもしくは健康保険証
3. 所得を証明する書類
4. お使いみちが確認できる資料(お見積書、売買契約書、または注文書の写しなど。

ご返済の目安
年利2.75%(変動金利)で、年2回ボーナス返済併用の場合
ご返済年数            3年   5年    8年
100万円 毎月/50万円 14,485円  8,928円 5,808円
   ボーナス/50万円 87,389円 53,858円 35,026円
              (平成18年10月現在)

※ モデル計画につき実際のご返済と異なる場合があります。
※ 毎月の返済額のシミュレーションはこちらへどうぞ

※詳しくはしんわの窓口または、
  しんわアクセスセンター(0120−86−4856)におたずねください。

しんわアクセス
お電話での事前審査のお申し込みも出来ます。
当行にキャッシュカード(カードローンも含みます)または
しんわアクセスカードをお持ちの方に限ります。
フリーダイアル0120-86-4856へ
受付時間 平日9:00〜20:00 土日祝日9:00〜17:00
(ただし、12月31日〜1月3日、5月3日〜5日はお取扱いできません)

[車の達人]、大変に便利なローンです。
 ぜひ、しんわ銀行にご相談ください。

       合併騒動と株価

今後、合併騒動がどうなるのか大いに関心の高いところですが
2ちゃんねるでも相変わらず多くのスレがたっています。
親和銀行と福岡銀行との合併問題が取り上げられてから更に下げ続けている株価ですが平成18年12月07日の株価終値は126円と前日比ー1円で推移してます。
「九州親和そして親和銀行の皆さん!」この株価は不本意ですよね?
そして合併する福岡銀行の責任もあるはずですから、強く追求すべきです。
株価が下がっている事は皆さんの会社が社会的に低く評価されているという事です。
悔しいでしょう!営業成績は決して悪くないんですから!
がんばれ・頑張れ!親和銀行!ぜひもっと自信を持てる会社にして下さい。

sinnwa-061208.jpg一年間の週足

週刊ダイヤモンド2006/10/23発売号 (10/28号) 参考
当局が不安視し、メガも動いた親和銀行“救済劇”の真相

       親和銀行の個人向けサービス

個人のお客様ひとりひとりにプラスとなるサービスを新コンセプトショップSHINWAPLUS

目的:多様化する個人のお客さまのニーズにお応えしていくために、市場環境や店質に応じて営業時間や提供するサービスなどをフレキシブルに対応していくことを目的としています。
特徴
@ 窓口・ATMの営業時間を市場環境に応じて延長します。
A ご利用を個人のお客さまに限定することで待ち時間を短縮します。
B ローカウンターはブース形式とし、じっくりご相談に応じます。
C インターネットバンキング、テレホンバンキングがご利用いただける専用ブースを設置します。
D ロビー等で各種相談会やイベントなどを実施します。
E 店舗壁面に専用の電照看板等を設置します。
※上記以外にも、市場環境等を考慮し、最適な項目をプラスしていきます。

地域に密着した新コンセプトはうれしいです。どんどん新しいコンセプトや商品を打ち出して便利になりますね。
| 情報

       11出張所の一覧表です。

現在11店舗になります。
 ・親和銀行 大浦出張所 
   店番 108 〒850-0918  長崎市大浦町2番2号 TEL:095-821-1125
 ・親和銀行 上相浦出張所
   店番 023 〒858-0915 佐世保市上相浦町1番3号 TEL:0956-47-4100
 ・親和銀行 新大工町出張所 
   店番 121 〒850-0015 長崎市桜馬場1丁目2番4号 TEL:095-826-1212
 ・親和銀行 西大村出張所 
   店番 404 〒856-0814 大村市松並1丁目109番地1 TEL:0957-52-3191
 ・親和銀行平和町出張所 
   店番 127 〒852-8116 長崎市平和町5番25号 TEL:095-848-5591
 ・親和銀行 花高出張所 
   店番 015 〒859-3212 佐世保市花高1丁目4番20号 TEL:0956-38-1101
 ・親和銀行 長崎駅前出張所 
   店番 169 〒850-0057  長崎市大黒町9番22号 TEL:095-823-2381
 ・親和銀行天神出張所 
   店番 017 〒857-1174 佐世保市天神5丁目36番35号 TEL:0956-33-1311
 ・親和銀行 西町出張所 
   店番 116 〒852-8042  長崎市白鳥町3番28号 TEL:095-846-1132
 ・親和銀行黒髪出張所 
   店番 016 〒857-1152  佐世保市黒髪町9番22号 TEL:0956-32-4811
 ・親和銀行 大野中央出張所 
   店番 076 〒857-0134 佐世保市瀬戸越2丁目18番9号 TEL:0956-40-9741
お近くの親和銀行で毎日、”生活のおさいふし”とて活用しましょう。

       米モルガン、親和銀行など地銀8行との提携

米モルガン・スタンレー証券が住宅ローン参入で親和銀行など地銀8行との提携を決めたようだ。
八十二銀行など地方銀行約20行と組み、住宅ローン事業に参入する。信用力の低い顧客にも貸し出す新型の住宅ローンで、地銀が販売したローンをモルガンが機関投資家に転売してリスクを分散する。年間数千億円規模の融資を目指す。外資系証券と地銀が住宅ローン開発で提携するのは初めてで、第一弾として基幹システムの共有化を目指している八十二銀や武蔵野銀行、親和銀行など地銀8行との提携を決めた。8行は共通の新型ローンをモルガンと共同で開発し、来年春までに順次販売を始める。その後、20行程度まで地銀の提携先を広げるようです。また外資がやってきましたがサービス向上になるのであれば一般庶民は大歓迎ですね。
| 情報

       (株)九州親和ホールディングス (8340)は?

親和銀行の純粋持株会社九州親和ホールディングスの会社概要です。
【特色】純粋金融持ち株会社。傘下に親和銀行。03年4月に子銀行合併。公的資金300億円注入
【資金】定期50、普通39、当座5、通知0、他5【資産】現・預け金4、有価証券24、貸出金66、他6【融資】中小企業等向け81、住宅・消費者向け11(2006.3)
【本社所在地】〒857-0806 長崎県佐世保市島瀬町10−12 [周辺地図]
【最寄り駅】佐世保中央 〜
【電話番号】0956−26−4105 【業種分類】銀行業
【英文社名】Kyushu−Shinwa Holdings, Inc. 【市場名】東証1部,福岡
【決算】3月 末日 【中間配当】9月
【設立年月日】2002年4月1日 【単元株数】1000株
【代表者名】荒木 隆繁 【上場年月日】2002年3月31日
【従業員数(単独)】2,039人 【平均年齢】38.0歳
【従業員数(連結)】2,122人 【平均年収】5,110千円

がんばれ親和銀行グループ!
| 情報